NEXPO(長久手・万博継承会):万博ボランティアでの貴重な体験を継承して、郷土の住みよいまちづくりに寄与することを目的とします。

【NEXPO(長久手・万博継承会)】
愛知県長久手市桜作1516 電話:0561-63-0353 FAX:0561-63-0353
http://www.geocities.jp/nexpo3671/

お知らせ

郷土の住みよいまちづくりのために

  • 愛知万博は、郷土に、地球に素晴らしい物を残してくれました
  • 万博自体は、時経て次第に忘れつつあります。止むを得ません
  • が、万博が残してくれた素晴らしい物は次世代に継承し、まちづくりに活かしたいと思います
  • 多くの素晴らしい物の中で、私達は、(1)「環境」 (2)「美化」 (3)リニモ (4)「イベント」に着目して活動します

 

NEXPOの活動基本認識「ええじゃないか」

  • ボランティア活動などでは、きまって、エラー・ミステークがあります。
  • 「どうしたの」「どうするの」と言ってもどうにもならない場合があります。
  • そんな時、お互いのエラー・ミスを温かく見守っていただき、「ええじゃないか」と一笑しましょう。

新着情報

2013年01月28日

NEXPOからのお願い 1

基本情報

法人名(略称)[設立] NEXPO(長久手・万博継承会)[2007年5月13日〈会則から〉]
主たる事務所 愛知県長久手市桜作1516
代表者、役員 代表:加藤義郎
事務局長:石川文三
活動内容 万博ボランティアでの貴重な体験を継承して、郷土の住みよいまちづくりに寄与することを目的とします。
次の分野に関わるボランティア活動を進めます。
(1)環境・・「杁ヶ池プロジェクト」(池干し・ホタルの飛翔を目指す)・植樹・
(2)美化・・公園樹等の樹銘板設置・長久手ソングの普及支援
(3)リニモ・・・リニモクリーン・リニモギャラリー
(4)イベント支援・・各種イベント支援(夏祭り・冬祭り・花火大会)